英語圏以外への留学について・ドイツ

高校生の交換留学の主要渡航国は英語圏ばかりですが、

私の場合はドイツに留学しました。学校での英語はある程度でき、

ドイツ語もドイツ人の奥様を持つ日本人の方に半年くらい習って

いましたが、実際最初の1~2か月は思うように何も言えなかったです。

日本の場合は、読み書きを中心で語学の勉強をすることが多く、

最近ずいぶん変わってきましたが、それでもやはりその色はあると思います。

海外に出て驚いたのは、学校の多国籍度が半端ないこと、授業中に歩いたり

食べ物を食べるのは当たり前のこと等色々でしたが、ヨーロッパの方達から

すると、学校を生徒が掃除する、制服がある、数学に電卓を用いない等

不思議なことが多かったようです。実際、高校生や大学生の基礎教養時点では

文化交流が主なので、それで問題はないと思いますが、日本の学校ももっと

国際化できるといいなと思いました。あと、日本人は日本の歴史を知らなすぎる。

戦争の事、文化、政治など海外の学生はずいぶん大人に見えました。日本の

教育が悪いとは思わないですが、もっと色々興味を持って、できるだけ

多くの若者が色々な国の方と交流できたらいいなと思いました。

オンライン英会話で英語学ぶなら